メインコンテンツまでスキップ
Version: 7.x

インストール

スタンドアロンスクリプトを使用

Node.js がインストールされていない場合でも、次のスクリプトを使用して pnpm をインストールできます。

Windows の場合

PowerShell の使用:

iwr https://get.pnpm.io/install.ps1 -useb | iex

POSIX システムの場合

curl -fsSL https://get.pnpm.io/install.sh | sh -

curlがインストールされていない場合は、wgetを使用します。

wget -qO- https://get.pnpm.io/install.sh | sh -

Alpine Linux の場合

curl -fsSL "https://github.com/pnpm/pnpm/releases/latest/download/pnpm-linuxstatic-x64" -o /bin/pnpm; chmod +x /bin/pnpm;

前提条件

スタンドアロン スクリプトを使用して pnpm をインストールしない場合は、システムに Node.js (少なくとも v14) をインストールする必要があります。

特定のバージョンのインストール

インストール スクリプトを実行する前に、オプションで環境変数 PNPM_VERSION を設定して、pnpm の特定のバージョンをインストールできます。

curl -fsSL https://get.pnpm.io/install.sh | env PNPM_VERSION=<version> sh -
tip

pnpm env コマンドを使用して Node.js をインストールできるようになります。

Corepackの使用

Node.jsではv16.13以降、パッケージマネージャーを管理するために Corepackの提供を始めました。 これは実験的な機能であるため、次のコマンドを実行して有効にする必要があります。

corepack enable

これにより、システムにpnpmが自動的にインストールされます。 ただし、おそらくpnpmの最新バージョンではないでしょう。 アップグレードするには、 最新のpnpmバージョン を確認し、次のコマンドを実行します。

corepack prepare pnpm@<version> --activate

Node.js v16.17 以降では、latestタグを指定することで、最新バージョンの pnpm をインストールできます。

corepack prepare pnpm@latest --activate

npm を使用

npm install -g pnpm

Homebrew を使用

パッケージマネージャーがインストールされている場合は、次のコマンドを使用してpnpmをインストールできます。

brew install pnpm

Scoop を使用

Scoop がインストールされている場合は、次のコマンドを使用してpnpmをインストールできます。

scoop install nodejs-lts pnpm
tip

CIサーバでpnpmを使いたいですか? こちらをご覧ください: Continuous Integration

互換性

これまでのpnpmのバージョンと、それぞれのNode.jsのバージョンの対応状況は以下の通りです。

Node.jspnpm 4pnpm 5pnpm 6pnpm 7
Node.js 10✔️✔️
Node.js 12✔️✔️✔️
Node.js 14✔️✔️✔️✔️
Node.js 16?️?️✔️✔️
Node.js 18?️?️✔️✔️

トラブルシューティング

pnpm が壊れていて、再インストールしても修正できない場合は、PATH から手動で削除する必要があるかもしれません。

pnpm install を実行しているときに、次のエラーが発生したとしましょう。

C:\src>pnpm install
internal/modules/cjs/loader.js:883
throw err;
^



Error: Cannot find module 'C:\Users\Bence\AppData\Roaming\npm\pnpm-global\4\node_modules\pnpm\bin\pnpm.js'
←[90m at Function.Module._resolveFilename (internal/modules/cjs/loader.js:880:15)←[39m
←[90m at Function.Module._load (internal/modules/cjs/loader.js:725:27)←[39m
←[90m at Function.executeUserEntryPoint [as runMain] (internal/modules/run_main.js:72:12)←[39m
←[90m at internal/main/run_main_module.js:17:47←[39m {
code: ←[32m'MODULE_NOT_FOUND'←[39m,
requireStack: []
}

まず、 which pnpm を実行して、pnpm がどこにあるか探してください。 Windows を使用している場合は、Git Bash で以下のコマンドを実行します。 例えば次のように、 pnpm コマンドの場所が表示されます。

$ which pnpm
/c/Program Files/nodejs/pnpm

これで、 pnpm の CLI がどこにあるかが分かりました。そのディレクトリを開き、 pnpm 関連ファイル (pnpm.cmdpnpx.cmdpnpm など) を削除します。 完了したら、pnpm を再度インストールすると、期待どおりに動作するはずです。

Using a shorter alias

pnpm might be hard to type, so you may use a shorter alias like pn instead.

Adding a permanent alias on POSIX systems

Just put the following line to your .bashrc, .zshrc, or config.fish:

alias pn=pnpm

Adding a permanent alias in Powershell (Windows):

In a Powershell window with admin rights, execute:

notepad $profile.AllUsersAllHosts

In the profile.ps1 file that opens, put:

set-alias -name pn -value pnpm

Save the file and close the window. You may need to close any open Powershell window in order for the alias to take effect.

pnpmをアンインストールする

pnpm の CLI をシステムからアンインストールしてディスクにある関連したファイルを削除する必要がある場合は、pnpm のアンインストール を参照してください。