Skip to main content
Version: 6.x

pnpm CLI

npm との違い

npm とは異なり、pnpm はすべてのオプションを検証します。 For example, pnpm install --target_arch x64 will fail as --target_arch is not a valid option for pnpm install.

ただし、一部の依存では、CLI のオプションから設定される npm_config_ 環境変数を使用することがあります。 この場合、次のオプションがあります。

  1. explicitly set the env variable: npm_config_target_arch=x64 pnpm install
  2. force the unknown option with --config.: pnpm install --config.target_arch=x64

Options

-C <path>, --dir <path>

現在の作業ディレクトリの代わりに <path> でpnpm が起動されたかのように実行します。

-w, --workspace-root

追加されたバージョン : v5.6.0

Run as if pnpm was started in the root of the workspace instead of the current working directory.

コマンド

詳細については、個別の CLI コマンドのドキュメントを参照してください。 以下は、簡単な npm との対応表です。

npm のコマンドpnpm で同等のコマンド
npm installpnpm install
npm i <pkg>[pnpm add <pkg>]
npm run <cmd>[pnpm <cmd>]

不明なコマンドを使用すると、pnpm は指定された名前を持つスクリプトを検索します。例えば、 pnpm run lintpnpm lint と同じです。 指定された名前のスクリプトがない場合、 pnpm はシェルスクリプトとしてコマンドを実行します。 これにより、pnpm eslintのように実行できます。 (pnpm exec を参照してください。)